FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昨日の囲碁・将棋ジャーナルのゲストは、羽生善治名人だったそうです。しかも解説する将棋は、竜王戦の第7局。二日前に自分が負けた将棋を、しかも勝つチャンスがあったのに負けてしまった将棋を、解説するとは、すばらしい精神力です。

 第4局と7局は、羽生名人本人が勝つチャンスがあったと言っている対局です。それを得意の終盤で競り負けたのは、かなりショックだったはず。どのような立て直すのだろう。そんなことを漠然と思っていたのですが、全く問題がないようです。いずれ実現される永世七冠を楽しみにしましょう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://dzuredzure.blog108.fc2.com/tb.php/291-1dd40ebf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。