上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 将棋の瀬川晶司四段が 「30局以上の勝率が6割5分以上」の条件をクリアし、来期からの順位戦C級2組への参加が決まった。

 瀬川四段、おめでとうございます。

 一度は諦めた棋士への道を、プロに対して7割を超える戦績と将棋界内外の声援とによって、実現したプロ入試験を見事、クリアして、日本中の騒ぎになったのが2005年のこと。あれから3年半でフリークラスを脱出したことになる。いろいろとプレッシャーはあったと思うが、これで二つ目のハードルを越えた。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://dzuredzure.blog108.fc2.com/tb.php/320-012cfb52
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。